| 羽田空港から近いペットホテルドッグイン

PETHOTEL & SALON DOG Inn
PETHOTEL&SALON
ブログ
2019年10月18日 [ペットホテル]

羽田空港周辺のペットホテルドッグインは早朝深夜での対応も可能で便利なペットホテル【愛犬の為の防災グッズ】

いつもペットホテルドッグイン羽田空港をご利用頂き誠にありがとうございます。
先日は羽田空港エリアにあるペットホテルドッグインも多摩川氾濫の恐れがあり
お泊り中のわんちゃん達と建物3階の安全なお部屋へ避難する場面もありました。
結果的には近くの多摩川が氾濫することなく何も被害は出ませんでしたが、
この経験から今後の防災意識も更に高まりました。

今回はそんな愛犬の為の防災グッズについてリスト化してみましたので、
いざとゆう時、愛犬を守るための防災グッズを再度確認しておきましょう。

【愛犬の為の防災グッズ】
●ドッグフードとお水
●おやつ
●クレートまたはキャリーケース
●首輪、リード、マイクロチップ、名札、犬鑑札
●薬と治法食
●ペットシーツ、汚物処理袋、マナーベルトなど

【ドッグフードとお水】
災害時は食欲不振になったり体調を崩したりしがちです。食べやすく嗜好性の高いウェットフードと保存性の高い
ドライフードの両方を用意しましょう。水は軟水のものがベストです。

【おやつ】
ストレス解消にジャーキーやガムなどのおやつも用意しておくと安心です。

【クレート、キャリーケース】
ベットとして普段から使用しているクレートやキャリーケースがあればどんな所でも犬は安心して休むことができます。

【首輪、リード、マイクロチップ、名札、犬鑑札】
首輪、リードは災害で不安になっている犬たちには必需品です。
名札やマイクロチップは飼い主と離れ離れとなって迷子になった犬たちの身元確認にもなります。
犬鑑札と狂犬病予防注射済票は首輪に装着しておけば避難する際に忘れる心配がありません。

【薬と治法薬食】
災害時は薬や治法食も手に入りにくくなる為多めに準備しておくこと。
少なくとも1週間〜10日分は用意しておくと安心です。
また不安やストレスから体調を崩しがちになるため不安を和らげたり腸内環境を整えたりするような
サプリメントもあると安心です。

【ペットシーツ、汚物処理袋、マナーベルトなど】
ペットシーツ、汚物処理袋、マナーベルト、ウェットティシュ、ドライシャンプー、消臭スプレー、ブラシなど。
水がなくても愛犬の体を清潔に保てるようなものも多めに用意しておく。
その他にハサミ、タオル、テープなどもあれば犬がケガをした際に重宝します。

いざとゆう時に困らない為にも日頃から防災グッズの用意をしておくと安心ですね!
ドッグインの看板犬レモンも先日の台風時には協力的にスムーズに階段をのぼり上階のお部屋でお泊り中の
わんちゃん達と一緒にお利口さんに過ごしてくれていました。
何のこっちゃ分からず無心で階段を上るそんな姿が可愛くてほっこりしました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
〒144-0033
東京都大田区東糀谷4-4-1
PETHOTEL&SALON DOGInn(ペットホテル&サロンドッグイン)
電話番号 03-3741-2375
https://www.pet-doginn.com/
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



関連記事


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • はてなブックマーク
お問い合せフォーム

PageTop