ペットホテル利用時の為になる豆知識No.1|羽田空港から近いペットホテルドッグイン

PETHOTEL & SALON DOG Inn
PETHOTEL&SALON

ペットホテルドッグイン羽田空港

ペットホテル利用時の為になる豆知識 @

〜環境の変化からくるストレスによる下痢や体調不良〜

豆知識

わんちゃんの場合、信頼する飼い主さまと一緒なら環境の変化なども特に問題のない子が多いですが、
飼い主さまと離れ知らない場所での不安がわんちゃんにとっては大きなストレスとなります。
特に飼い主さまへの依存が激しい子、神経質な性質の子にとってはストレス以外の何者でもないわけです。
スタッフが気にかけ丁寧に接していても大好きな飼い主さまの代わりになることは難しく
下痢や体調を崩す子も中にはいるのが現状です。

レモン

誰にでも愛想のいい性格のわんちゃんなどはペットホテルの環境でも楽しく過ごす事も多いですが、それでも普段生活しいている環境とは全く異なるわけで少なからずストレスは受けるものですが精神的に受ける負担は個体差があります。

その子その子でストレスの感じ方や元の腸内環境なども関係しますがストレスを感じたからといって皆が下痢や体調不良になる訳ではありません。
普段問題なくてもその時の体調によっては下痢や体調不良を起こすこともあります。

また10歳以上の高齢のわんちゃんも普段健康に見えても環境の変化によるストレスにより思いがけない病気を引き起こす事もあります。

お泊り中は何の問題もなかった子がお家へ帰った安堵から下痢や体調を崩す子もいるようです。
下痢の原因はさまざまですが普段はいい便をしているのにペットホテルなどに預け環境の変化によって下痢になったとすればストレス性の下痢の可能性が高いと考えられます。

何故ストレスが下痢につながるの?

腸は神経細胞の多い臓器で脳と密接な関係にあります。腸は自律神経によってコントロールされておりストレスによってこの自律神経が乱れると腸の運動機能に支障が起き過敏性腸症候群などの原因となります。
腸の神経細胞は脳が感じたストレスをそのままダイレクトに感じ取るため下痢を引き起こすと言われています。

その他、考えられる原因

飼い主さまへの依存が激しくストレスを感じやすいわんちゃんは飼い主さまの溺愛や接し方に問題がある場合があります。
犬をペットホテルへ預けるから可哀そうと過剰に構ったりお迎え時に普段よりオーバーに構いすぎたりすることは分離不安を増長させる原因となります。

豆知識

ストレスによって下痢しやすい子への対処方は?

環境の変化に弱いわんちゃんはペットホテル利用の前にある程度対策をしておくことで症状を軽減できる場合もあります。
レモン
●飼い主との適切な関係を構築し犬を精神的に自立させる工夫をする

●動物病院で分離不安に効果があるお薬や整腸剤、粘膜保護剤などのお薬をもらい預け先で必要の際は与えてもらう(又は普段から服用する)

●ペットホテルへ預ける際やお迎え時、普段自宅へ帰った際などわんちゃんへの愛情表現には注意する。(過度に構わない)

●腸内環境を整えるサプリメントなどを
日ごろからとる
  • Instagram
お問い合せフォーム

PageTop